ニチコン EVパワーステーション 研修

 

今日はニチコンのV2Hシステム:EVパワー・ステーション施工研修に参加してきました。弊社からは2名が研修を受けました。

脱炭素社会で自動車のEV化が進む中、この様な技術はどんどん進んでいます。災害対策として自動車に貯めた電気も活用できるということで、今後も普及が進んでいくものと思われます。

電気が無ければなにも成り立たない社会になり、生活の中で電気や通信の重要性は年々増大している様な気がします。この20年余りで電気が無ければ本当に何もできない時代になりました。

それを支える我々技術者には、知識と技術、最新情報に精通しておく必要があります。

今後、通信が5G、6Gへ移行していくと情報量が増大します。そのため、電気が少し止まるだけで凄まじい量の情報量が滞るようになります。それによって、致命的な影響が出る時代がやって来るでしょう。自動車や携帯電話、私たちの生活の至るところにAIが入り、電気が止まると社会全体が止まってしまう、そんな時代になろうとしています。

今後も電気の重要性は増々高まるでしょう。消費エネルギーの無駄を減らし、発電エネルギーをいかに活かすか、そんな技術革新がどんどん進んでいます。

ルートコムは倉敷市を中心にニチコンのV2Hシステム:EVパワーステーションの施工も可能です。この機会にお知らせし、関心がありましたら、お問い合わせ下さい。(フリーダイヤル:0120-25-3977)

購入から施工までサポート致します。


#岡山県#倉敷市#ルートコム#ニチコン#V2H#EVパワーステーション#EV自動車#日産#リーフ#充電#蓄電#電気工事#